着用するエアバッグ「hit-air」のご紹介

ホンダのゴールドウイングは、二輪車用エアバッグシステムを搭載しているタイプもありますが、
一般的なライダーにとっては、バイクにエアバックは無縁の存在だと思っていませんか?

そんな方に紹介したいのが、着用するエアバッグ「hit-air」。
車両本体とウェアをケーブルでつなぎ、
バイクからライダーが離れたときにエアバックを展開するという商品があるのです。

その着用するエアバッグ「hit-air」のベストタイプを期間限定でお借りしてきました。

通常の状態だと、ガスボンベの固さが感じるときもありますが、
その他は至って普通のベストって感じです。
私の様な細い体型でもウエストが調節できて、この時点で驚きでした(笑)
DSC_0167_20191115162833e97.jpg

今回はお試し用のレバーを思いっきり引っ張ると・・・
DSC_0168_20191115162835460.jpg

カタログ値で約0.25秒。びっくりするぐらい早く膨らみ・・・
DSC_0169_20191115162821e29.jpg

胸はもちろん・・・
DSC_0175.jpg

背中や・・・
DSC_0172_20191115162824298.jpg

腰や・・・
DSC_0174_20191115162827c2f.jpg

首を守ってくれます。
DSC_0170_20191115162823c66.jpg

詳しくはこちら↓ メーカーさんの公式HPを見てください。
バイク用製品 ヒットエアー - hit-air - 着用するエアバッグ 無限電光株式会社
今回はベストタイプでしたが、ウェアタイプもあります。
子どもや女性にオススメの小さいサイズもあるので、親子でタンデムツーリングされる方にもオススメです。

このお試しセット、hit-airをご購入検討の方はもちろん、
今年点検を受けていただいた方に無料で体験していただけます。
期間限定・数量限定でお借りしているので、気になるライダーはお早めに。
DSC_0177.jpg

日本の白バイでも導入され、MotoGPでも着用義務化されている着用するエアバック、
カタログを沢山もらってますので、見るだけでも是非ご来店ください。