FORZAのシート下とバッテリー電圧について

近頃、FORZAでタンデムを意識した方が試乗されることが多い気がします。

ライダーとパッセンジャーの距離が少し遠いのが難点ですが
シート下の収納が広かったり、シートのクッション性など
タンデムしやすい要素が多いため、二人乗りならオススメの一台です。

DSC_0094.jpg
カタログにも写真が載っていますが、フルフェイスのヘルメットが二つ入れてもまだ少し余裕があります。

ちなみに燃費は、カタログ値で
定地燃費:41.0 km/L
WMTCモード:33..3 km/L のところ
現在、32.4 km/L です
なかなかいい値ですね。

燃費だけでなく、残りのガソリンで走れる距離の目安を教えてくれたり、
TRIPをリセットしてからの走行時間など、様々な情報を表示させてくれますが、
バッテリー電圧も教えてくれます。

DSC_0103.jpg
写真映りが少し悪かったんですが、セルモーターを回した瞬間が、12V(上の写真)。
エンジンがかかってしばらくしたら、14V(下の写真)。
DSC_0104.jpg

冬場、あまりバイクに乗らないとバッテリー上がりが気になりますよね。
乗らなくてもエンジンをかけた方が良い、という意見もありますが
エンジンをかけるのに多くの電力を使います。
寒くても頑張って乗ってもらうのがバイクにとっては良いことですが
エンジンだけかける、という方は
使った分以上を充電できるだけの時間はエンジンをかけておいてくださいね。

プロフィール

ホンダドリーム近江八幡

Author:ホンダドリーム近江八幡
滋賀県近江八幡市のホンダドリームです。ホンダの250cc以上のバイクをメインに扱っています。カワサキ、ヤマハ、スズキ、KTMの車両は当店隣接地の≪カワサキプラザ滋賀≫と≪ナカキホンダ≫へご相談ください。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -