CRF450Lのバッテリー

重さを量ってみました。

DSC_0990 - コピー

さすがリチウムイオンバッテリー!
軽いですねー!


例えばCRF250Lなら、バッテリーが3kg前後だったと思います。
こういった軽量化を積み重ねて、CRF450Lの車両重量131kgが実現されているんですね。

ちなみに車両重量をいくつか挙げると
レブル500 190kg
と大型バイクの区分ではダントツの軽さ。

CBR250RR 165kg
CRF250L 144kg
250ccクラスと比較しても、まだ少し軽いです。

PCX125 130kg
なんと125ccスクーターと同じぐらいです!!
といってもシート高が、895mmと高めですが・・・。

とは言え、思っていたより跨った感じは足つき良好です。
店頭に展示していますので、是非乗りに来てください。